大宮健司プロファイル

大宮健司
(株)ジェイホーム、代表取締役。
1952年生まれ。早稲田大学理工学部卒。

トーヨーサッシ(現トステム)事業開発室部長を経て、1984年、アイフルホームを設立し、同代表取締役専務。

1993年に(株)イザット(現(株)ジェイホーム)を設立し、国内でいち早く、外断熱工法による高気密・高断熱・二十四時間計画換気システムの住宅を開発、発売する。日本の住宅が抱える様々な問題に疑問を呈し、一貫して良い住宅とは何かを探求し続けている。

住宅関連の著書に、『エネルギーダイエット住宅のススメ』(WAVE出版)、『住んでわかった外断熱の家』(学陽書房)、『健康で長持ちの家が一番』(日経BP社)『体にいい家 長持ちする家』(ごま情報センター)他がある。